スタミナが存在しないので遊び放題 「白猫プロジェクト」

 

 

白猫プロジェクト

3Dのマップ上でキャラクターを動かして戦おう

 

目次

「白猫プロジェクト」とは

白猫プロジェクト』とは、スマホ用ゲームアプリで略称は『白猫』や『白猫PJ』などの愛称で親しまれる。

株式会社コロプラから配信されており、他の代表作としては『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』や『白猫プロジェクト』や『バトルガール ハイスクール』等がある。

基本プレイ無料で、アプリ内のアイテム課金が存在する

プレイヤーキャラクターを3Dのマップ上で動かして戦うアクションRPG。課金要素であるジュエルはキャラ復活やガチャを引くのに使用できる。

他にもクエストの初回クリア報酬、ログインボーナス、ミッション等の様々な方法で手に入れることができるので課金ありきのゲームでは無いと言えるだろう。

本作は従来のソジャゲには珍しく、体力等に代表される行動に関するポイントを廃止している。

これは時間に縛られることなく遊べるようにという制作側の配慮だろう。

操作に関しては、コロプラ独自のコントローラー「ぷにコン」を採用している。

ぷにコン」はスライド、タップ等をすることで攻撃や移動といったアクションを感覚的に行える。

ぷにコン」は同社が提供するゲーム『バトルガール ハイスクール』、『東京カジノプロジェクト』、『ドラゴンプロジェクト』、等にも採用されている。

基本的に通常クエストは1人か2人で、協力用ステージは2〜4人でそれぞれプレイできる。

2020年4月からテレビアニメも放送しているので興味がある方は見てみるといいだろう。

あらすじ

アストラ島という島で暮らしていた主人公のもとに冒険家のカイルという人物が現れる。冒険家に興味をもっていた主人公は、カイルのアストラ島での調査に同行する。そんな中、森でアイリスいう少女と、人の言葉を話す猫のキャトラ出会う。

二人を伴い島の遺跡へ行った主人公達一行は目的であった飛行島を発見する。ところが、カイルが突如現れた闇に飲まれ行方不明になってしまう。なんとか逃げ延びた主人公は飛行島を手に入れた。

主人公は達はカイルから託されたルーンドライバーを手掛かりに、7つの大いなるルーンを集める旅に出ることになる。

4人パーティを交代しながらのアクティブバトル

白猫プロジェクト

片手持ちで手軽に遊ぐことができる。

本作は簡単操作のわりにアクション性がとても高く、フィールドを移動はスワイプ、攻撃はタップ、回避はフリックで必殺技やチャージ技は長押しだ。

キャラにより攻撃方法や攻撃範囲や攻撃モーション速度は細かく異なる。

キャラ育成には自由度がある

白猫プロジェクト

▲イラストもオーラあって収集欲をソソる。

本作は11種の職業が存在する。それぞれステータスやモーションが異なり、専用のアクションが存在する。

各職には物理ダメージ攻撃属性として斬、打、突、魔が存在し、これは職業で異なる

他には炎、水、雷、光、闇の5つの属性も存在。

強化に関しては、クエストで得られる経験値でプレイヤーランク上げ、キャラクターの育成はソウルボードというものに素材を集めることで育成する。育成途中でどのように育てるかはプレイヤーの自由なので、それぞれ好みの個性を出すことが可能となっている。

 

『白猫プロジェクト』の魅力

白猫プロジェクト

本作は魅力的な世界観から織りなすシナリオも秀逸だ

本作の最大の魅力は各キャラクターとのコミュニケーションにある。

エピソードはギャク要素、感動要素、萌え要素も多く用意されています。

さらに非常に高いクオリティのアクション。それを可能にする独自開発のインターフェイスである“ぷにコン”。

これにより、片手の指の操作で画面内を自由に走り、攻撃や回避等のアクションスキルの発動も容易く可能となっている。

極めつけにスタミナ制度の撤廃がある。従来のスマホゲームに比べ遊びやすい仕様となっているのは言うまでもない。

3Dキャラゲー要素も優秀

白猫プロジェクト

モデルを自由に眺められる鑑賞モードも搭載。

各キャラには専用の3Dモデル、ボイス、イラストが存在する。
キャラ一人ひとりの作り込みは凄まじく、長寿ゲームではあるが最新のゲームを凌ぐほどのに充実している。

 

『白猫プロジェクト』リセマラ

白猫プロジェクト

▲話題になりまくった丹下さん竜姫も対象!

白猫プロジェクトのリセマラ手順
チュートリアルを進める→1島2-2クリアで武器ガチャを引く→1島2-3クリアで無料キャラガチャを引く→
協力顔合わせを行い報酬をもらう→10+1回ガチャに挑戦
気に入るキャラがでるまで繰り返す。

島リセット機能は慎重に使ってガチャを引きまくろう

白猫プロジェクト

スマホゲーの楽しみはやりはガチャ

島リセットを行うと育成データはそのままに、島クエストクリア状況がリセットされる。これにより、クリア報酬のジュエルを簡単に大量に回収できる。

島リセットの条件はログイン日数100日以上且つ、イスタルカ島(2島)クリアだ。この機能は1人一回までで、データの復元も負荷なので慎重に行おう。

序盤攻略

白猫プロジェクト

▲大工は増やす価値アリ。

チュートリアル後は「はじめよう白猫!」というプレゼントクエストをクリアしよう。プレゼントクエストのはじめよう白猫!をクリアすることで、ランク40達成を目指す!

ランク40で1つ目のEXソウルボードが開放できる。又は通常クエストの5島(ディーダ島)クリアでも良いがこたらの方法の方が簡単である。EXソウルボードに石板を設置することでキャラのステータスを強化できる。

次にリセマラで入手したキャラを育成しよう。複数いる場合は1体に絞って育成した方がよい。

その後は足りない職属性を補っように育成していこう。白猫には斬・打・突・魔の4つの職属性が存在する。これらを満遍なく育成することで優位に戦える。

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる