クロノトリガー アップグレード版

 

クロノ・トリガー (アップグレード版)

懐かしのシーン、マールとの出会い。

目次

快適な操作性

言うまでもなく名作の「クロノ・トリガー」。

オリジナルは1995年に発売。その後プレイステーションやニンテンドーDSに移植された世界的な人気を誇るRPGだ。

本作はスマートフォン版にアップグレードしての登場となった。スマートフォン版は以前比べて操作性が改善され、新たにオートセーブ機能も実装された。

当時斬新だった時空を超える壮大なストーリーと圧巻のドット絵、秀逸にサウンドを堪能しよう。

名クリエイターが集結してできた究極のゲーム

クロノ・トリガー (アップグレード版)

連携技「エックスぎり」。キャラごとのバリエーションが多いのも魅力。

ご存知の方も多いと思うが「クロノトリガー」は、「ドラゴンクエスト」の生みの親である堀井雄二、「ドラゴンボール」作者の鳥山明、「ファイナルファンタジー」製作者の坂口博信らによるドリームチームから生まれた究極のRPGである。

気になる追加要素も充実クリアしたから「楽しかった」と断言する。新しいスマホ版『クロノ ...

本作はSFC版からPS版に移植された時に追加されたオープニングムービーや、DS版に移植されたダンジョンも当然追加されているぞ。

追加ダンジョンは2つある。一つは「次元のゆがみ」で入り直すたびに中の形が変化する不思議なダンジョンだ。

もう一つは「竜の聖域」でダンジョンの中で色々なクエストをクリアしていく特殊なものとなっている。

DS版で追加された衝撃的なエンディングは続編にあたる「クロノクロス」へと続く内容となっており、ファンにはたまらないと言える。未見のユーザーで「クロノクロス」で遊んだ方は是非プレイしてほしい。

スマホ版クロノ・トリガーの魅力

クロノ・トリガー (アップグレード版)

道端でぶつかるというベタな出会い。まさかそこから世界の危機を救う旅になるとは。

本作をプレイしようと思った方は大半が当時の懐かしさ、面白さをもう一度体感してみたいと思った方が大半ではないだろうか?

トラゴンボールを見ならた当時の少年たちは鳥山明氏がのキャラデザを担当しているのは一目手分かっただろうし、そのデザインを違和感なくドット絵で具現化し、秀逸なBGMは世界観をこれでもかと盛り上げた。

実際筆者も当時7回位はクリアしただろうか?なぜそんなにプレイしたかは今でも分からない。

面白いマンガを何回も見てしまう感覚に似ている、一度クリアしたゲームでそう感じてしまうのも珍しい。

操作性もスマホに合わせ改善

クロノ・トリガー (アップグレード版)

バイクレース。当時は上手くできなかった覚えがある。

スマホ版ゲームにおけるの懸案事項だった移動パッドによる操作がききづらいといった問題点は大きく改善された。

加えてオートセーブやオートバトルにも対応した。「死の山」、「アリスドーム」で操作できず詰んでしまうという事はなくなった。

当時スーパーファミコンのゲームは軒並み5000円以上したことを思えば、スマホ版は安価でプレイできるので

是非ダウンロードしてほしい。近年は数え切れないほどのゲームがあり、当時とは比較にならないほどの技術力で

作られているゲームが星の数ほどあるがろうが、その中でも一線を画す作品で有ることは間違いない。

 音楽の圧倒的な質は健在

クロノ・トリガー (アップグレード版)

本作でも特徴的なBGM「王国裁判」。何かが始まりそうでどことなく不安を掻き立てる。

語られ尽くされた話を繰り返して申し訳ないが、BGMの素晴らしさについて語らせてくれ。

光田康典氏によるサウンドの美しさは、受け継がれている。

個人的には「ボスバトル」、古代で流れる「時の回廊」が好みだが、この他にも名曲揃いである。

 

ゲームの流れ

クロノ・トリガー (アップグレード版)

時は現代。ここから中世・未来・古代・原始と時空を超えた冒険がはじまる。

 

クロノ・トリガー (アップグレード版)

スマホ版になってUIの改善が最も評価すべき点かもしれない。

 

クロノ・トリガー (アップグレード版)

なんとオートバトルにも対応。これなら忙しい時も遊びやすい。

 

クロノ・トリガー (アップグレード版)

どのRPGでも同じだが宝箱はきっちりあけていこう。貴重な武器防具が手に入ることも。

 

クロノ・トリガー (アップグレード版)

「連携」も本作の魅力。キャラごとにバリエーションも多く色々試すのが楽しみになる。

 

スマホ版クロノ・トリガー 攻略のコツ

クロノ・トリガー (アップグレード版)

「初心者の館」でスマホ版の操作をよく確認しよう。

あまりレベル上げをする必要はなく、わりとすんなり話を勧めていけるのでプレイしやすい。

隠し要素も豊富にある。

クロノ・トリガー (アップグレード版)

カプセル等も忘れず拾ってステータスをアップさせよう

道端で地面がキラッと光っていたらカプセルの目印だ。ステータスを上げれるので貴重なアイテムと言える。

物語を勧めていると、各所に開かない扉や封印された宝箱があるが、さらに物語を進めることで取れるようになる。過去を改変した時に未来の状況が変わっていたりするので、気になる場所は忘れず覚えておこう。

周回プレイも苦にならない面白さ

スマホ版クロノトリガーをプレイ!8 : ファリスのゲームを楽しむブログ

宝箱を上手くとると貴重な武器が手に入る。

難易度という点では物足りないと思うユーザーも確かにいるだろう。

しかしながら、本作は誰でもエンディングまで辿りつける事でストーリーを無理なく楽しめるように作ってあるのではないかと思う。原作を遊んだ方も、原作を知らない方も是非てにとって遊んでほしい。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる